いろいろ

ま、いまのトモダチなくなってもいい、なノリで書いてます

スポンサーサイト

2016東京都知事選候補者を、少子化対策で抽出してみた

毎回都知事選が迫ってくると、07年候補の暴走ぶりを振り返りたくなるw別に今は東京都民ではないのですが、首都東京の知事選ともなると、そこで生まれたロールモデルが今後地方にも波及する予感もあり、気にしてしまうネタでもあります。最多21人もの立候補者がいるので、すべての公約をちゃんと見るにも疲れます。なので、文書化されているものを公約として、それがいつでも見られる状況にあるもののみをリストしてみようと思いま...

コンサルタントの応募は空振りに終わった。が、ひどすぎる対応からそれでよかったと思ってる

地域振興に貢献する官民型の経営コンサルタント、みたいなのがあって、それに応募してみたんだが、結果としては一次選考で落選した。ただ、その結果通知が1週間遅れて、かなりやきもきさせられた。遅れるならそれなりに相談や告知があってしかるべきなんだが、企業活動をしたことない人たちにとっては、ちょっとくらい遅れてもなんとも思わないのかもしれない。企業でそれやったら、どうなるのかね?マツダでそれをやってみろ?JFE...

さいきん、目につく気になるマナーの数々

創業者Bのジレンマ

コンサルタントの応募課題に、「地域活性化を願う創業者B」という人がいて、その人はとくに決めていないが人の集まる拠点を作りたいのだという。経営を維持するためにもカフェを併設してみたいが、何か具体的なアイデアはないか、というのがその内容。実際こういう人、結構多い。見た目は立派でオサレな感じがするけれど、何か具体的な願いや目標もなく、総じてうすっぺらい。むかっ腹が立ってくるタイプです(笑出題者がこのあた...

いつのまにか「おかあさん」ということばがなくなって「ママ」が充満してる、というようなことなど

◆世の中なんたら女子、なんたら男子、っていうのが増えたな、と社会復帰をしていろいろなメディアをななめよみしていて感じたこと。ある日のクラウドファンディング募集ページでどんなかわったプランが発表されているのか、というのを見ていたら、託児所付きシェアオフィスというのがあった。アイデア的にはすげーな、と思ったが、結局そのファンディングは予定資金にまったく届かないまま終了した。ノマドワーカーが増えたなあ、...
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。